山内診療所 てるてる農場

"長崎県五島列島にある山内診療所”で医師として地域医療に携わりながら、 茅葺屋根の家に住み、牛で田んぼを耕し、ニホンミツバチ・対州馬を飼育して いる。

新型コロナウイルスワクチン

新型コロナウイルスワクチンが、いよいよ日本でも接種開始されます。

まずは、2021年2月より医療従事者が接種したあとは、高齢者、基礎疾患がある人、16歳以上のその他の人と続いていきます。

 【新型コロナウイルスワクチン現時点で想定される接種のスケジュール】(2021年1月21日現在): <2月中>ファイザーのワクチンが承認【菅義偉首相】「米国本社に強く要請し1月中に治験データがまとまる予定」(1月4日の記者会見で) <2月下旬>医療従事者への接種を開始【菅義偉首相】「2月下旬までに接種開始できるよう準備」(1月4日の記者会見で) <3月下旬~4月上旬>高齢者への接種を開始 <4月以降(未定)>基礎疾患のある人への接種を開始/高齢者施設の従事者への接種を開始 <4月以降(未定)>一般の人への接種を開始 <5月以降>モデルナのワクチンが承認?【武田薬品幹部】「日本での承認取得は最善のシナリオで5月」(ロイター通信の取材に) <6月>【政府】「21年前半までにすべての国民に提供できる数量の確保を目指す」 |※厚生労働省の資料などをもとに作成

私達は、ワクチンを接種すべきなのでしょうか⁉️

答えは、簡単です‼️ 絶対に接種すべきです

副作用は心配なのでしょうか⁉️

ファイザーアストラゼネカも、有害事象(倦怠感、不快感、筋肉痛、頭痛等)が高頻度(数十%以上)で発現していますが、いずれも重篤でありません。
アナフィラキシーの可能性も、かなり低いので、それほど心配はいらないと思います。
しかし、インフルエンザワクチンよりも副作用が多めであり、1回目よりも2回目が副作用が生じる割合が多い傾向にあります。

絶対に安全なワクチンはありません👀 インフルエンザワクチンだけでなく、子供のワクチンでも副作用はあります😨

感染して、自分や周囲の方の命の危険に晒す可能性を考えれば、軽い副作用は我慢できるのではないでしょうか👍🏻

【新型コロナウイルスワクチンの接種順位】(優先順位/対象): 1/医療従事者(約400万人)患者を搬送する救急隊員や、患者と直接接する業務を行う保健所職員などを含む |2/65歳以上の高齢者(約3600万人) |3/基礎疾患のある人(約820万人)▽慢性の呼吸器の病気▽慢性の心臓病(高血圧を含む)▽慢性の腎臓病▽慢性の肝臓病▽糖尿病▽血液の疾患▽免疫の機能が低下する病気▽免疫の機能を低下させる治療を受けている▽免疫の以上に伴う神経疾患・神経筋疾患▽神経疾 患・神経筋疾患によって身体の機能が衰えた状 態▽染色体異常▽重症心身障害▽睡眠時無呼吸 症候群▽BMI30以上の肥満・高齢者施設などの従事者(約200万人)▽介護保険施設▽居宅系介護サービス▽老人福 祉法による老人福祉施設▽高齢者住まい法による住宅▽生活保護法による保護施設▽障害者総合支援法などによる障害者支援施設▽その他の社会福祉法などによる施設 |※厚生労働省の資料をもとに作成

新型コロナウイルスワクチンの接種は、短期間に日本国民全員に接種するのは不可能でしょう。

1年くらいのスパンでも難しい可能性もありますが、日本国民の30%以上の接種ができれば、イスラエルのように感染者が徐々に減少に向かう可能性があります。

まずは、国民の30%接種を目指してオリンピック前までに終わらせたいところです🎶

オリンピックできるかは別ですが・・・・🥺

【新型コロナウイルスワクチンの特性】(ファイザー/モデルナ/アストラゼネカ) <接種回数>/21日間隔で2回/28日間隔で2回/28日間隔で2回 <保管温度>/-75℃±15℃/-20℃±5℃/2~8℃ <1バイアルの単位>5回分/10回分/10回分 <最小流通単位>195バイアル(975回分)/10バイアル(100回分)/10バイアル*(100回分)・2バイアル**(20回分) <備考>ドライアイスで10日程度、冷蔵庫(2~8℃)で最大5日保管可能/*は供給開始当初の300万バイアル分、**は残り900万バイアル分 |※厚生労働省の資料をもとに作成

集団接種では、接種後にどの程度観察するのか、誰が接種するのか、保存方法はなど問題が山積みですが、とにかく誰に打ったか、副作用の情報をしっかり把握する、これが一番大事ですね😊

 

最後に、ワクチンで新型コロナウイルスが撲滅できるのか⁉️

これは絶対に不可能でしょう😨人類はまだ1種類のウイルスしか撲滅できていないのです。

ワクチンを打てば絶対にウイルスのかからないのではありません。しかし重症化が抑えられる可能性があります。アフリカの変異株などどんどんコロナウイルスも変化していますが、集団免疫ができ、皆がある程度の抗体を持てば、新型コロナウイルスも、いずれは収束し、ただの風邪ウイルスになるのではないでしょうか。

2021年は、そのような年になって欲しいなと心から願います👏

私達が2030年までにやらなければならないこと

NHKスペシャル シリーズ「2030 未来への分岐点」

第1回「暴走する温暖化 “脱炭素”への挑戦」

第2回「大地は人類を養えるのか ~水・食糧クライシス~」

第3回「プラスチック汚染の脅威 ~新たな社会システムは構築できるか~」

コロナ禍でありながら、NHKでは環境問題についてのシリーズが放送されています。

第1回「暴走する温暖化 “脱炭素”への挑戦」の放送を見て、ショックな内容だったので一部内容を記載します。

 

段々と日々温暖化が進行しているなと実感することが多くなりました。

毎年夏は、熱中症で倒れる人が続出し、学校では昼間校庭で遊ぶのは命の危険もあるような状態です。2020年冬は温暖化なのかと疑うくらいに雪が降り、寒くなりました。

しかし、私達はこのままいくと2030に、産業革命前から+1.5度に達するようです😨

地球の平均気温が、この“臨界点”を超えると温暖化が加速され、“灼熱地球”へと暴走を始める可能性が最新研究で明らかになってきたとの内容でした😱

  国連のアントニオ・グテーレス事務総長が、ニューヨークのコロンビア大学で行った地球環境の現状に関する演説の中で「人類は自然に戦争を仕掛けている」と語り、「私たちは破壊的なパンデミック、記録的な地球温暖化、記録的な生態系の悪化、より公平かつ包括的で持続可能な開発を目指す世界的目標の新たな後退に直面している」「単純に言って、この惑星の状態は壊れている」と述べました‼️

f:id:takehiro0405:20210125212538p:plain

「人類は自然に戦争を仕掛けている。これは自殺的だ。自然は必ず反撃する」

既に生物多様性の崩壊、種の絶滅の危機、砂漠の拡大と森林の喪失という形で自然が反撃力と憤怒を強めていると指摘する。

「海洋は魚類を乱獲され、プラスチックごみで窒息している。海は二酸化炭素を吸収して酸性化する。サンゴ礁は白化して死んでいる」

「大気汚染や水質汚染は年間900万人を殺害する。その犠牲者数は現在のパンデミックの6倍を超す。人間と家畜が動物の生息地をさらに侵害して野生空間を破壊することで、ウイルスなどの病原体が動物から人間へと乗り移る」

年間通して寒い気候のグリーンランドですが、氷床が溶けて湖ができている状態です。

2019年には観測史上最も氷が溶けたとの報告がり5320億トンもの氷が溶けました。

オーストラリアの山火事で、30億匹の動物が犠牲になっています。

カルフォルニアでも、山火事が起き、2020年には世界の森林火災の面積は約63万㎢もの面積が消失しました。

これは日本の約1.7倍もの面積なのです。日本全体を火事にしても足りないのです・・・😅

 

また2020年にシベリアの気温が38度になったことはニュースでは報道されていません。

実は、数万年前の永久凍土が溶けて、その中からリウイルスというウイルスが検出されました。このウイルスは、生物の細胞に入ると細胞を死滅させ、どんどん増殖するのです。

つまり、人間に感染したら、人間の細胞をどんどん死滅させて増力する力があるということです😣コロナなんて、かわいいものかもしれません・・・・

 このような経緯から、研究者たちはWHOに意見書を提出し、新たな感染症が生じる危険性が高い、永久凍土はパンドラの箱であり、今後どのようなウイルスが出てくるのかわからないと警鐘を促しました。

 

 ポツダム気候影響研究所のヨハン・ロックストローム博士は、今までは、森や海が人類が排出した二酸化炭素を吸収していたが、地球はすでに飽和状態となっていると述べました。

 今や自動車の保有台数は60年で10倍になり14億台にまで増加、電気消費量も70年で25倍になり、食生活では肉の消費量が大幅に増加し、そのため家畜を育てるために森がどんどん失われました‼️ つまり、人間は人間の欲のために地球を破壊し続けているのです。

www.ted.com

もはや日本の緊急事態宣言ではなく、人類存続の危機のための緊急事態宣言が必要な状態なのです。

毎年のようになった日本での水害、大型台風ですが、これがさらに被害が増加することは間違いなさそうです。

私達に何ができるのか、それは2030年までに、二酸化炭素の排出量を半分にしなければならないということです‼️ 2050年までには排出量をゼロにしなければなりません。

 

 私達は、コロナ禍の後はどのような未来が待っているのでしょうか?

新型コロナウイルスは、もしかしたら私達人類が地球に戦争を仕掛けた事による、自然からの最初の反撃なのかもしれません。

私達が今の生活を180度変換した生き方に変化させない限り目標達成は難しいのかもしれません。

山内診療所では新型コロナウイルス患者さんは一人も出ていません。

五島市新型コロナウイルス患者さんが増加し、皆様心配されていると思います。

山内診療所では、PCR検査を行っていますが、山内診療所では新型コロナウイルス患者さんは、一人も出ていません。

 風評被害が発生しており、五島住民の方が検査ができるようにと長崎県五島市と協力してPCR検査ができる万全な体制を整えていますが、もし風評被害が拡大した場合は、PCR検査の受け入れを中止いたします。

皆様、ご協力をお願いいたします。

 

一般的に、コロナウイルス患者の可能性が強い場合、濃厚接触者は、すぐに結果判明が求められるために五島中央病院で検査を行っています。

それ以外の濃厚接触患者さんは、富江病院でPCR検査を行っています。

山内診療所などの他の医療機関では、接触者にも当たらない患者さんが心配だから検査して欲しいとの要望がありPCR検査を行っていることが多いので、基本的に新型コロナウイルス患者が発生するリスクは低いと思われます。

 

f:id:takehiro0405:20200131220324p:plain



PCI 後1~3ヶ月でアスピリンを中止!!P2Y12阻害薬のみ継続する

Stopping aspirin 1 to 3 month after PCI reduces bleeding without increasing MACE vs. continued DAPT

 

今回は、ACPジャーナルクラブの circulation.2020;142:538-45を勉強しました。

 

Question:PCI後のDAPTを1〜3ヶ月継続して、その後アスピリンを中止し、P2Y12阻害薬のみにする群とDAPTを継続する群とを比較して、出血や主要心血管イベントはどうなのか?

 

※P2Y12阻害薬とは

ADPの受容体(ADP受容体:P2Y12)に作用しADPの働きを阻害することで、血小板の活性化に基づく血小板凝集を抑え、血栓の形成を抑える作用をあらわす。

例)チクロピジン、クロピドグレル、プラスグレルなど

 

Review methods:2001年から2020年までのRCTを検索した。

PCI後1〜3ヶ月は、アスピリン+P2Y12阻害薬を継続し、その後アスピリンのみにする群と、DAPTを継続する群を比較検討した。

患者は、安定狭心症または急性冠動脈症候群で6ヶ月以上フォローアップできた患者

抗凝固療法を行っている患者は除外された。

 

Included studies:

5つのRCT(n = 32145 平均65歳(77%男性)56%が急性冠動脈症候群、44%が安定狭心症)バイアスは少ない

 

f:id:takehiro0405:20210108221731j:plain



結果は、出血イベントがDAPT群で多く、主要な心血管イベント(心筋梗塞・死亡)は有意差は認めなかった。

 

結論:PCI後1〜3ヶ月で、DAPTからアスピリンのみにすることは、出血イベントが増加せず、また心血管イベントは増加しませんでした。

ただし、今回の研究ではアスピリンのみであり、中止後はプラビックスやエフィエントの継続であることに注意が必要ですね〜〜

五島で「かまくら」づくり‼️‼️

 地球寒冷化⁉️と間違うくらいの大寒波が五島列島を襲い、山内診療所は一面雪景色になりました😁

 通行できないため患者さんも受診できない状況に・・・・

雪かきついでに、鎌倉を作ってみました🎶

f:id:takehiro0405:20210108151732j:plain

犬は、大喜びで走り回ってます🐶さすが・・・👏

五島市、山内の朝の様子☃️

f:id:takehiro0405:20210108151842j:plain

診療所の雪かきのついでに「かまくら」作ってみました😁

f:id:takehiro0405:20210108151940j:plain

ほぼ一人での作成のため、1時間くらい作業開始して、なんとか3人くらい入れる、かまくらが出来上がりました👏

f:id:takehiro0405:20210108151920j:plain

子供たちも大喜び😊七輪で焼いた餅は最高ですね〜〜〜〜‼️何個でも食べれてしまいます👍🏻

MKSAP 神経 Item5

48歳男性が右不全麻痺と構音障害で入院した。彼は20時間前は特に問題がなかった。

身体所見で、血圧138/76、脈拍72(整)、呼吸数12であった。

失語があり、右半側空間無視があり、右の顔面と手と足の筋力の低下を認めた。右側に感覚の低下を認めている。腱反射は右で減弱している。右のバビンスキー反射認めている。

心電図は洞調律で、頭部 CT では左前頭葉頭頂葉に低吸収域を認め、頭頚部 CT アンギオでは、内頚動脈は開存しており、左中大脳動脈が80%狭窄していた。

血液検査では LDL108mg/dl 、 HbA1c6.8%であった。アスピリンが投与されている。

 

最も適切な治療は、以下のどれか

A:アトルバスタチン

B:脳血管内ステント

C:メチルフェニデート

D:ワーファリン

 

答え:A

キーポイント

アテローム脳梗塞の場合は、高用量アトルバスタチンが脳梗塞の2次予防に有効である。

 

アテローム脳梗塞の場合、ベースラインの LDL 値にかかわらず、高用量アトルバスタチンが脳梗塞の2次予防に有効である。

その他、プラークの安定化作用や抗炎症作用が期待される。また、内頚動脈の狭窄の進行の予防にも有効である。

 

B:症候性のアテローム脳梗塞の患者にステント入れた際に、内服治療と比較して、約二倍の脳梗塞リスクが高まるためステントは推奨されていない。

 

C:メチルフェニデートは、ナルコレプシー等で使えている薬剤であるが、脳梗塞患者にこれらを投与することに関してはデータがない。

 

D:アテローム脳梗塞患者にワーファリンを投与することは、アスピリンを投与することと比較して、死亡率が上昇するため推奨されない。

 

山内診療所では、新型コロナウイルス対策の強化を行いました☺

新型コロナウイルス感染の感染者拡大で、長崎県でも毎日多くの患者さんの感染が報告されています( ゚Д゚)
クラスター発生も報告されており、山内診療所では、さらに新型コロナウイルス感染対策を強化しました!

山内診療所では、新型コロナウイルス対策の強化を行いました☺

 新型コロナウイルスの検査については、山内診療所でも検査を行っております。

新型コロナウイルス感染疑いのある患者様は、事前に電話頂き車の中で待機して頂きます🚙医師または看護師が防護服に着替えて、車の窓越しからPCR検査または迅速抗原検査を行います💉

 迅速抗原検査は、発熱などの症状がある場合に適応があり、15分程度で結果が判明します☺

https://clinic-yamauchi.com/wp/wp-content/uploads/2021/01/20201217131346.jpg

 PCR検査は、無症状または有症状の患者さんが適応があり、平日の午前中(10時半頃まで)に来院頂き、唾液にて検査を行います!! 結果は翌日の昼までに判明するので電話にて結果をお伝えします(^_-)-☆

https://clinic-yamauchi.com/wp/wp-content/uploads/2021/01/%E7%84%A1%E9%A1%8C.png

 

 また、院内に入る際にはマスクを着用し、アルコール消毒を用意しておりますので、ご協力をお願いします!
感染対策のために、院内トリアージ、定期的な次亜塩素酸での消毒をしっかりと行っております。

山内診療所では、新型コロナウイルス対策の強化を行いました☺2020年年末より、院内に入る患者様の人数を制限しております。
院内へは最大8人までとし、距離を十分に確保して座っていただきます。
その他の患者様は、車での待機をご協力いただいております。